« January 2016 | Main | March 2016 »

February 29, 2016

(緊急警戒) 2016.2.29 福井・高浜原発 三度目警報「原子炉停止・発電機内部故障事故」/「2016.2.20 放射能汚染水漏れ事故」に続く事故相次ぐ/(地震予知予報) 全国的に広域警戒 ! 核施設・原発・沖 警戒 !

(緊急警戒) 危険な原発再稼働で事故相次ぐ : ズサン経営の関西電力・高浜原発 3度目の警報・事故で原子炉停止

(地震予知予報) 2016
新月トリガー (3.7~3.11 頃) 半月トリガー (2.29-3.1 3.2-3.4 頃) &
季節トリガー (冬 2015.12.1-12.3~2016.3.7-3.11 頃) 要警戒 !
「雨・豪雨・雷雨・豪雪による抑制効果期待」するも大雨・雷雨・大雪、竜巻に警戒 !

(「2016.2.20 福井・高浜原発 放射能汚染水漏れ事故」2015.12.25 再稼働以降、「核燃料装填事故」に続く2度目の事故 : 陳腐な関西電力・経営陣のなんでも再稼働方針で、不安定のままの無理やり再稼働準備が原因か : 原子力規制庁 いい加減な見逃し合格・検査漏れか)

(2016.2.29 福井・高浜原発 「2016.2.20 福井・高浜原発 放射能汚染水漏れ事故」起こした 4号機 再び警報音鳴り響き、「原子炉停止・発電機内部故障事故」: 全く事故の反省なく、2016.2.29 14:01 危険な原発再稼働・発送電開始「発電機内部故障の警報」で、原子炉自動停止、放射能漏れはないとしている (原因不明 : 関西電力調査中) : 関西電力・ズサン経営に警告 原発再稼働・事故相次ぎ止まらず、呪われた危険な高浜原発か)

危険な原発再稼働標榜・ゴリ押しへの警告 (関西電力の現実味、反社会的裏稼業か、 危険なウラン・プルトニウム混合核燃料 MOX核燃料使用、核兵器材料生産警戒) -- 警戒 ! 「放射能汚染・食の安全」若狭湾・北陸沖・福井原発地雷原沖など日本海 放射性トリチウム (水爆・核融合核兵器材料) 海洋放出・汚染増加 魚介類・農産物 (内部被曝など) 警戒 ! 地震誘発など、人災警戒 !)

(再掲)
(2016.2.26 福井・高浜原発 「2016.2.20 福井・高浜原発 放射能汚染水漏れ事故」起こした 4号機 : 事故の反省なく、2016.2.26 17:00 危険な原発再稼働開始 (関西電力の現実味、反社会的裏稼業か、 危険なウラン・プルトニウム混合核燃料 MOX核燃料使用、核兵器材料生産警戒) -- 警戒 ! 「放射能汚染・食の安全」若狭湾・北陸沖・福井原発地雷原沖など日本海 放射性トリチウム (水爆・核融合核兵器材料) 海洋放出・汚染増加 魚介類・農産物 (内部被曝など) 警戒 ! 地震誘発など、人災警戒 !)
(2016.2.21 福井・高浜原発 「2016.2.20 15:42 頃 高浜原発・4号機 (2016.2.26 予定 再稼働に向け最終準備中・事故発生) 原子炉建屋の附属・原子炉補助建物の床に放射性物質を含む放射能汚染水 (6万Bq (当初発表 1万4000Bq) : 国に報告すべきレベル (370万Bq 甘い基準 ?) の 60分の1 (当初 200分の1) というが、-- ) 漏れ警報、一次冷却水 34リットル漏れ確認、内 8リットルは貯まり、その他溝にも流れたと (原因不明) : 関西電力 原発敷地境界に設置した放射線量モニタリングポストの値に異常はなく、周辺環境は放射能汚染はなく、作業員の被曝はないとしている) :
2.23 「2016.2.20 高浜原発・4号機 一次冷却水・放射能汚染水漏れ事故」2008年からの定期検査 (1年間 程度)で分解した配管弁のボルト 4本の内、1本のボルトの締め付けが緩かったため、放射能汚染水が漏れたと発表 : 2008 定期検査後、2011.3 まで稼働したが、放射能汚染水漏れ事故は発生しなかったと。今回、これらの部品の交換を行ったという。(関西電力は、今回の事故を人為ミスのように扱った発表をしているが、2011.3.11 東日本大震災 M9.0 以降、各地で多くの発震が継続しており、以前にも指摘したが、微振動などでボルトが緩む現象があって停止中の原発でも危険だと述べたが、-- 陳腐な安倍自公政権・政府の再稼働推進の煽りと関西電力・経営陣の焦りが早期再稼働ありきで、いい加減なメンテのまま部品交換もせず、検査漏れで放射能汚染水漏れ事故が発生したのではないのか)

注、(特に 2011.3.11 東日本大震災 M9.0 以降) 多発する微振動による各所設備の緩み、建屋劣化など原発老朽化促進現象について排除できず、今後も同種事故含む、各種原発事故が多発する可能性は否定できない。原発完全廃炉まで、放射能汚染、地震誘発悪循環 要警戒 ! 人災警戒 !

「2015.12-2016.2 福井・高浜原発・核燃料装填事故、一次冷却水・放射能汚染水漏れ事故」相次ぐ (関西電力 危険な原発再稼働 即時中止を !) 人災警戒 !

(再掲)
2015.12.25 (危険な原発地雷再稼働作業 (核燃料 原子炉に装填)・初日 12.25 23:15 早くも核燃料落下警報響く、不安定な原発) :
関西電力の経営陣 原発再稼働責任問題浮上 (核燃料装填事故 一歩間違えれば大惨事、放射能汚染) 危険な原発再稼働 即刻中止せよ ! 問題だらけで退陣すべき !

「福井・高浜原発・核燃料装填事故」発生 ! 人災警戒 !

(詳細 : 「2015.12.25 福井・高浜原発 核燃料装填事故」)
(2015.12.26 福井・高浜原発 「2015.12.25 高浜原発再稼働作業の初日 2015.12.25 23:15 核燃料の原子炉装填事故 : 核燃料落下警報・核燃料装填事故・核燃料接触事故」(危険な原発不安定・不備露呈) 12.25 23:15 高浜原発 3号機 再稼働作業初日の夕方から始まった核燃料の原子炉への装填中、核燃料集合体 157体の内、20体目の装填で早くも「核燃料落下警報」、核燃料コンテナ接触事故発生 : 関西電力 放射能漏れはないとしているようだ) :

政府の原発再稼働絡む報道規制か、NHK など大半の TV ニュースは報道せず、新聞も 12.26 ネットで時事通信、東京新聞、長崎新聞、ウォールストリートジャーナルなど一部しか報道せず、不自然なマスコミ・政府寄り偏向報道問題あり、住民には何時知らされたのであろうか) : 危険な原発地雷再稼働 福井原発地雷原・沖 警戒 !

:不安定で危険な高浜原発・福井原発地雷原周辺 少なくとも 30Km圏内 (福井県・滋賀県・京都府・岐阜県など)の住民は、即時 放射能漏れ・放射能汚染に備えるように !

公表報道遅れや報道規制・隠蔽体質に対して自己対策も必要 !

注、米国は、原発から 80Km圏内 警戒域想定

(昆布類 (ヨウ素含有)は、原発事故・放射能漏れがあれば、ニュース報道の遅延があるので、すぐに対応できるように、-- 備蓄しておくと簡易対応になるかも)

(前回) 今回の原発事故 (再稼働作業初日の核燃料装填事故) から政府・原子力規制委員会のズサンな新安全審査といい加減な合格判断、関西電力の原発の安全性の多くの欠落 (原子炉建屋は免震構造ではないの現状含む)、技術・作業能力不足、経営陣の人命軽視と無責任が露呈、知識のあった福井地裁・裁判官が判決した再稼働禁止 (原告住民勝訴)をしたにもかかわらず、関西電力の不服も仕立てに従って新たに再稼働停止の解除判決 (関西電力勝訴)を出した勉強不足 or 原発再稼働推進派 ? の別の裁判官の不自然な裁判判決の露呈 (or 陳腐な安倍自公政権・法務大臣からの何らか命令 or 圧力か。判決前日の通産相福井入り、福井県知事再稼働承認などで政府圧力・国民の税金バラマキの交付金・補助金絡みか) いずれにしても人災警戒 !
福井県・若狭湾・北陸沖など周辺産地の農産物・海産物など「放射能汚染 (放射性物質トリチウムなど垂れ流し増大)による食の安全問題」浮上、警戒 !
-

(関西電力の姑息な原発絡む虚偽 PR : 火力・原油価格大幅下落の収支改善、原発安全対策 (福井 7基分のみ) 5279億円経費増加・原発コスト増など無視)
2016.2.27 関西電力 高浜原発再稼働 (2016.3 下旬商用運転)に絡み、100億円 (火力に比べれば微々たる改善、さらにそれより莫大な原発経費 5200億円以上が増加している) 収支改善したとして 5月から電気料金値下げするといっているが、昨年来からの原油の大幅価格下落で火力発電のコスト減大幅改善していたのに、いままで電気料金を値下げしなかったのか、こちらの火力による改善収支は 100億円を優に超えていると思われるが、 -- 関西電力 放漫経営に姑息な虚偽 PRが続く。

注、2016.2.21 関西電力 原発新規制基準 (中越沖地震 M6.6 からでも、現実は不十分な基準) に伴う安全対策費 高浜原発など、福井県内 7基で少なくとも 5279億円見込んでおり、電気料金値上げをしてきた。(新基準施行前 11基で 2850億円だった)
高浜原発だけでも、地震・津波想定見直しが迫られ、当初 (117億円) の10倍以上 (1170億円以上) に原発経費が膨らんでいるという。他の原発も見直しが迫られ、安全対策費は、さらに膨張する見通し。(原発完全廃炉実施まで莫大な経費増加の一途)

(原発対策経費増加内訳) 2016.2 原子力規制委員会 既に新基準合格 or 審査中の 関西電力 7基 : 高浜原発 1-4号機 3881億円、大飯原発 3,4号機 108億円、美浜原発 3号機 1290億円
注、関西電力 これらの原発経費増加は、電気料金値上げに転嫁

-
高浜 3,4号機 (原発・新規制基準と従来基準との比)
① 地震の最大強さ (ガル 加速度単位) : 700ガル (従来 550ガル) --
(ご参考 新基準が不十分な理由 実例) 2007.7.16 新潟県中越沖 (柏崎刈羽原発沖)地震 M6.6 最大震度6強 (原子炉建屋岩盤 東西方向 993ガル (設計最強加速度の 2.7倍)、南北方向 753ガル / 3号機タービン建屋 東西方向 最大加速度 2058ガル (耐震想定値 (834ガル)の約2.5倍))
② 津波の高さ : 6.7m (従来 2.6m)
③ 大型航空機衝突のようなテロ対策費 : 691億円見込み (注、爆弾・兵器搭載のミサイル攻撃、バズーカ砲・配管破壊攻撃は防げない -- 原子炉破壊 or 爆発・放射能汚染確実)
いずれにしても、原子炉建屋は免震構造ではない。(柏崎刈羽原発同様な原子炉・核燃料制御不能に落ちいる可能性あり)


(地震予知予報)
極東・大陸・沖、全国的にかなり活発 広域警戒 !
(20世紀の負の遺産) 全国核施設・原発・沖 警戒 !

「独自仮説 : 核施設・原発・放射性熱エネルギー地震誘発説」:
(地球科学) 大震災誘発、人災 警戒 !

(地震予知予報) 2016
新月トリガー (6.3~6.7 頃) 半月トリガー (5.27-5.29-5.31 頃) &
満月トリガー (5.20~5.24 頃) 半月トリガー (5.12-5.14 5.15-5.17 頃) &
新月トリガー (5.5~5.9 頃) 半月トリガー (4.27-4.29 4.30-5.2 頃) &
満月トリガー (4.20~4.24 頃) 半月トリガー (4.12-4.14 4.15-4.17 頃) &
新月トリガー (4.5~4.9 頃) 半月トリガー (3.30-4.1-4.3 頃) &
満月トリガー (3.21-3.22~3.25-3.26 頃) 半月トリガー (3.14-3.16 3.17-3.19 頃) &
季節トリガー (春 2016.3.14~6.3-6.7 頃) 要警戒 !

新月トリガー (3.7~3.11 頃) 半月トリガー (2.29-3.1 3.2-3.4 頃) &
季節トリガー (冬 2015.12.1-12.3~2016.3.7-3.11 頃) 要警戒 !
「雨・豪雨・雷雨・豪雪による抑制効果期待」するも大雨・雷雨・大雪、竜巻に警戒 !

(画像など詳細は、IRIMALL 地震予知予報 (リンク先左メニューから) IRIMALL EQ BBS 5 地震前兆掲示板、地震・津波と原発など 参照)
IRIMALL

(地震予知予報)
全国的にかなり活発 広域警戒 !
全国核処理施設・原発・沖 警戒 !

「独自仮説 : 原発・放射性熱エネルギー地震誘発説」: (地球科学) 大気不安定は、「莫大な熱源・原発などに対する (地球による)自然のバランス調整」、原発による海水温上昇、気温上昇 注意・警戒 !
大震災誘発、人災 警戒 !

「即時 原発ゼロ (完全廃炉)」は、最も重要な防災・減災対策です。
「即時 原発ゼロ (完全廃炉)」は、人類の義務です。
チェルノブイリ原発事故、米スリーマイル島原発事故、福島第一原発事故・放射能汚染、広島原爆、長崎原爆、平和憲法を忘れずに !

鹿児島・川内原発、福井・高浜原発・福井原発地雷原など、莫大な熱源・原発地雷原再稼働 地震誘発 人災警戒 !

(地球温暖化対策 莫大な熱源・原発ゼロめざし : 2015 仏パリ COP21 太陽光発電など再生エネルギー推進 米国と中国の経済二大国がリード)
-
イージーウェー「即時 原発ゼロ (完全廃炉)」実施を !
(核廃棄物最終処分場は、現存の原発敷地内地下に ! 地上廃炉後は、短納期、放射能に強い、本当にクリーンで安全な無人太陽光発電に衣替え)
注、中間保管不要、原発敷地内に核廃棄物最終処分場の早期建設を !

2011年-2012年-2013年-2014年-2015年 日本「原発依存度ゼロ」: メガソーラー (ギガソーラーへ加速) 急成長・大活躍 !
2012.7-2013.12「1年半の短期間での急成長メガソーラー建設・稼働実績 発電量は原発9基分相当」など、現在 太陽光発電は、すでに原発数十基分相当の発電量を達成していることだろう。

2015 夏 猛暑ピーク時の電力事情 供給過剰 (2015 夏ピーク時電力供給・発電構成)
太陽光発電 6.5% (原発12基分相当 1000万Kw超、2年前 1% だったので 2年間で6.5倍の急上昇)、火力 75.4%、水力 6.9%、揚水 10.9%、その他の再生エネルギー 0.2%、
原子力・原発依存度ゼロ (2011-2012-2013-2014-2015年 莫大な熱源・原発 完全不要の長期実証)

注1、2014 太陽光発電 (メガソーラー)は、原発信奉・地雷再稼働目論む政府・経産省による抵抗や電力会社による売電拒否があったにもかかわらず、2015 猛暑ピークで電力依存度の 6.5%を記録した。
注2、この実績から、川内原発・地雷再稼働関連で原発信奉 (核兵器材料生産器・原発)の九州電力・経営陣、陳腐な安倍自公政権、鹿児島県、薩摩川内市の愚かさ、「政治とカネ」にまつわるエゴが分かる。
-

北極圏、巨大、大きな地震の発震・解放 (発震直前含む)に伴う地球規模の気温低下と局所的な地殻変動活発化に伴う熱上昇、気温上昇の混在、寒暖さ激しくなる様相。(数日間注意)

日頃の備えの再確認を ! 「自然のバランス調整」(雨、雪、雷による抑制効果期待、冷やしきれなければ発震します。豪雨、豪雪、落雷、竜巻には早めの対策・避難を心がけましょう。)
ご参考、青色画像など衛星画像 : 前兆雲の目 or ボタン状 (予測震央 or 近隣発震の場合 1ランク上の震度予測)

(地震予知予報研究による副産物から) 自然科学から社会科学へ
事件・事故・火事・水難・ドライブ・ガス漏れ、落石・土砂崩れ、雪崩、動物予兆など十分 気をつけましょう。企業、金融機関 (日本郵政・郵便局・ゆうちょ銀行・かんぽ生命、JAバンク、メガバンク、地銀など)、団体 (政権など含む)など不正隠し、犯罪、発覚など巻き添えにも、しばらく ご注意。
地球の自然の力であぶり出されます。(防災、防犯、防火、事故防止強化 !)
海外の場合には、紛争、大きな事件・事故、水難・水害など要警戒です。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 24, 2016

(緊急警戒) 2016.2.20 福井・高浜原発 今度は「放射能汚染水漏れ事故」/地震予知予報 全国的に広域警戒 ! / 核処理施設・原発・沖 警戒 !

(緊急警戒) 危険な原発再稼働で事故相次ぐ

(「2016.2.20 福井・高浜原発 放射能汚染水漏れ事故」2015.12.25 再稼働以降、「核燃料装填事故」に続く2度目の事故 : 陳腐な関西電力・経営陣のなんでも再稼働方針で、不安定のままの無理やり再稼働準備が原因か : 原子力規制庁 いい加減な見逃し合格・検査漏れか)

(2016.2.21 福井・高浜原発 「2016.2.20 15:42 頃 高浜原発・4号機 (2016.2.26 予定 再稼働に向け最終準備中・事故発生) 原子炉建屋の附属・原子炉補助建物の床に放射性物質を含む放射能汚染水 (6万Bq (当初発表 1万4000Bq) : 国に報告すべきレベル (370万Bq 甘い基準 ?) の 60分の1 (当初 200分の1) というが、-- ) 漏れ警報、一次冷却水 34リットル漏れ確認、内 8リットルは貯まり、その他溝にも流れたと (原因不明) : 関西電力 原発敷地境界に設置した放射線量モニタリングポストの値に異常はなく、周辺環境は放射能汚染はなく、作業員の被曝はないとしている) :

2.23 「2016.2.20 高浜原発・4号機 一次冷却水・放射能汚染水漏れ事故」2008年からの定期検査 (1年間 程度)で分解した配管弁のボルト 4本の内、1本のボルトの締め付けが緩かったため、放射能汚染水が漏れたと発表 : 2008 定期検査後、2011.3 まで稼働したが、放射能汚染水漏れ事故は発生しなかったと。今回、これらの部品の交換を行ったという。(関西電力は、今回の事故を人為ミスのように扱った発表をしているが、2011.3.11 東日本大震災 M9.0 以降、各地で多くの発震が継続しており、以前にも指摘したが、微振動などでボルトが緩む現象があって停止中の原発でも危険だと述べたが、-- 陳腐な安倍自公政権・政府の再稼働推進の煽りと関西電力・経営陣の焦りが早期再稼働ありきで、いい加減なメンテのまま部品交換もせず、検査漏れで放射能汚染水漏れ事故が発生したのではないのか)

注、(特に 2011.3.11 東日本大震災 M9.0 以降) 多発する微振動による各所設備の緩み、建屋劣化など原発老朽化促進現象について排除できず、今後も同種事故含む、各種原発事故が多発する可能性は否定できない。原発完全廃炉まで、放射能汚染、地震誘発悪循環 要警戒 ! 人災警戒 !

「2015.12-2016.2 福井・高浜原発・核燃料装填事故、一次冷却水・放射能汚染水漏れ事故」相次ぐ (関西電力 危険な原発再稼働 即時中止を !) 人災警戒 !


2015.12.25 (危険な原発地雷再稼働作業 (核燃料 原子炉に装填)・初日 12.25 23:15 早くも核燃料落下警報響く、不安定な原発) :
関西電力の経営陣 原発再稼働責任問題浮上 (核燃料装填事故 一歩間違えれば大惨事、放射能汚染) 危険な原発再稼働 即刻中止せよ ! 問題だらけで退陣すべき !

「福井・高浜原発・核燃料装填事故」発生 ! 人災警戒 !

(詳細 : 「2015.12.25 福井・高浜原発 核燃料装填事故」)
(2015.12.26 福井・高浜原発 「2015.12.25 高浜原発再稼働作業の初日 2015.12.25 23:15 核燃料の原子炉装填事故 : 核燃料落下警報・核燃料装填事故・核燃料接触事故」(危険な原発不安定・不備露呈) 12.25 23:15 高浜原発 3号機 再稼働作業初日の夕方から始まった核燃料の原子炉への装填中、核燃料集合体 157体の内、20体目の装填で早くも「核燃料落下警報」、核燃料コンテナ接触事故発生 : 関西電力 放射能漏れはないとしているようだ) :

政府の原発再稼働絡む報道規制か、NHK など大半の TV ニュースは報道せず、新聞も 12.26 ネットで時事通信、東京新聞、長崎新聞、ウォールストリートジャーナルなど一部しか報道せず、不自然なマスコミ・政府寄り偏向報道問題あり、住民には何時知らされたのであろうか) : 危険な原発地雷再稼働 福井原発地雷原・沖 警戒 !

:不安定で危険な高浜原発・福井原発地雷原周辺 少なくとも 30Km圏内 (福井県・滋賀県・京都府・岐阜県など)の住民は、即時 放射能漏れ・放射能汚染に備えるように !

公表報道遅れや報道規制・隠蔽体質に対して自己対策も必要 !

注、米国は、原発から 80Km圏内 警戒域想定

(昆布類 (ヨウ素含有)は、原発事故・放射能漏れがあれば、ニュース報道の遅延があるので、すぐに対応できるように、-- 備蓄しておくと簡易対応になるかも)

(前回) 原発事故 (再稼働作業初日の核燃料装填事故) から政府・原子力規制委員会のズサンな新安全審査といい加減な合格判断、関西電力の原発の安全性の多くの欠落 (原子炉建屋は免震構造ではないの現状含む)、技術・作業能力不足、経営陣の人命軽視と無責任が露呈、知識のあった福井地裁・裁判官が判決した再稼働禁止 (原告住民勝訴)をしたにもかかわらず、関西電力の不服も仕立てに従って新たに再稼働停止の解除判決 (関西電力勝訴)を出した勉強不足 or 原発再稼働推進派 ? の別の裁判官の不自然な裁判判決の露呈 (or 陳腐な安倍自公政権・法務大臣からの何らか命令 or 圧力か。判決前日の通産相福井入り、福井県知事再稼働承認などで政府圧力・国民の税金バラマキの交付金・補助金絡みか) いずれにしても人災警戒 !
福井県・若狭湾・北陸沖など周辺産地の農産物・海産物など「放射能汚染 (放射性物質トリチウムなど垂れ流し増大)による食の安全問題」浮上、警戒 !

(地震予知予報) 2016.2.23-2.22
極東・大陸・沖、全国的にかなり活発 広域警戒 !
(20世紀の負の遺産) 全国核施設・原発・沖 警戒 !

「独自仮説 : 核施設・原発・放射性熱エネルギー地震誘発説」:
(地球科学) 大震災誘発、人災 警戒 !

(地震予知予報) 2016.2.21
極東・大陸・沖-台湾・フィリピン-日本列島(特に中・東・北日本・沖)-北方(特にサハリン南部・オホーツク海南部・千島南部)かなり活発 広域警戒 !
(20世紀の負の遺産) 全国核施設・原発・沖 警戒 !

「独自仮説 : 核施設・原発・放射性熱エネルギー地震誘発説」:
(地球科学) 大震災誘発、人災 警戒 !

(地震予知予報) 2016
新月トリガー (3.7~3.11 頃) 半月トリガー (2.29-3.1 3.2-3.4 頃) &
満月トリガー (2.21~2.26-2.27 頃) &
季節トリガー (冬 2015.12.1-12.3~2016.3.7-3.11 頃) 要警戒 !
「雨・豪雨・雷雨・豪雪による抑制効果期待」するも大雨・雷雨・大雪、竜巻に警戒 !

(画像など詳細は、IRIMALL 地震予知予報 (リンク先左メニューから) IRIMALL EQ BBS 5 地震前兆掲示板など 参照)
IRIMALL

(地震予知予報)
全国的にかなり活発 広域警戒 !
全国核処理施設・原発・沖 警戒 !

「独自仮説 : 原発・放射性熱エネルギー地震誘発説」: (地球科学) 大気不安定は、「莫大な熱源・原発などに対する (地球による)自然のバランス調整」、原発による海水温上昇、気温上昇 注意・警戒 !
大震災誘発、人災 警戒 !

「即時 原発ゼロ (完全廃炉)」は、最も重要な防災・減災対策です。
「即時 原発ゼロ (完全廃炉)」は、人類の義務です。
チェルノブイリ原発事故、米スリーマイル島原発事故、福島第一原発事故・放射能汚染、広島原爆、長崎原爆、平和憲法を忘れずに !

鹿児島・川内原発、福井・高浜原発・福井原発地雷原など、莫大な熱源・原発地雷原再稼働 地震誘発 人災警戒 !

(地球温暖化対策 莫大な熱源・原発ゼロめざし : 2015 仏パリ COP21 太陽光発電など再生エネルギー推進 米国と中国の経済二大国がリード)
-
イージーウェー「即時 原発ゼロ (完全廃炉)」実施を !
(核廃棄物最終処分場は、現存の原発敷地内地下に ! 地上廃炉後は、短納期、放射能に強い、本当にクリーンで安全な無人太陽光発電に衣替え)
注、中間保管不要、原発敷地内に核廃棄物最終処分場の早期建設を !

2011年-2012年-2013年-2014年-2015年 日本「原発依存度ゼロ」: メガソーラー (ギガソーラーへ加速) 急成長・大活躍 !
2012.7-2013.12「1年半の短期間での急成長メガソーラー建設・稼働実績 発電量は原発9基分相当」など、現在 太陽光発電は、すでに原発数十基分相当の発電量を達成していることだろう。

2015 夏 猛暑ピーク時の電力事情 供給過剰 (2015 夏ピーク時電力供給・発電構成)
太陽光発電 6.5% (原発12基分相当 1000万Kw超、2年前 1% だったので 2年間で6.5倍の急上昇)、火力 75.4%、水力 6.9%、揚水 10.9%、その他の再生エネルギー 0.2%、
原子力・原発依存度ゼロ (2011-2012-2013-2014-2015年 莫大な熱源・原発 完全不要の長期実証)

注1、2014 太陽光発電 (メガソーラー)は、原発信奉・地雷再稼働目論む政府・経産省による抵抗や電力会社による売電拒否があったにもかかわらず、2015 猛暑ピークで電力依存度の 6.5%を記録した。
注2、この実績から、川内原発・地雷再稼働関連で原発信奉 (核兵器材料生産器・原発)の九州電力・経営陣、陳腐な安倍自公政権、鹿児島県、薩摩川内市の愚かさ、「政治とカネ」にまつわるエゴが分かる。
-

北極圏、巨大、大きな地震の発震・解放 (発震直前含む)に伴う地球規模の気温低下と局所的な地殻変動活発化に伴う熱上昇、気温上昇の混在、寒暖さ激しくなる様相。(数日間注意)

日頃の備えの再確認を ! 「自然のバランス調整」(雨、雪、雷による抑制効果期待、冷やしきれなければ発震します。豪雨、豪雪、落雷、竜巻には早めの対策・避難を心がけましょう。)
ご参考、青色画像など衛星画像 : 前兆雲の目 or ボタン状 (予測震央 or 近隣発震の場合 1ランク上の震度予測)

(地震予知予報研究による副産物から) 自然科学から社会科学へ
事件・事故・火事・水難・ドライブ・ガス漏れ、落石・土砂崩れ、雪崩、動物予兆など十分 気をつけましょう。企業、金融機関 (日本郵政・郵便局・ゆうちょ銀行・かんぽ生命、JAバンク、メガバンク、地銀など)、団体 (政権など含む)など不正隠し、犯罪、発覚など巻き添えにも、しばらく ご注意。
地球の自然の力であぶり出されます。(防災、防犯、防火、事故防止強化 !)
海外の場合には、紛争、大きな事件・事故、水難・水害など要警戒です。
----------------

(自己優遇の安倍自公政権 乱れた大臣・幹部たちのみならず、安倍チルドレン・低俗若手自民党国会議員続々 : またまたモラル、コントロールできず、多すぎる低俗国会議員の人材資質問題、波紋拡大、コントロールされていない自民党、コントロールできない自民党の末路は、-- 「国民の怒り」税金無駄遣いではすまされない議員報酬・歳費)

(2016.2.18 自民党・丸山和也参院議員 (選挙区・比例区 ?) 失言・失態 2.17 参議院憲法審査会「安保法案・戦争法案の施行」絡みで丸山議員の弁「日本がアメリカの 51番目の州になれば、集団的自衛権や安全保障条約など全く問題にならない」、「今、アメリカは黒人が大統領になっている。これは奴隷ですよ。はっきり言って。まさか、建国当初に、黒人、奴隷が大統領になるなんて考えもしなかった」などと発言、その後、謝罪 : 野党は、「日米間の信頼を大きく損ねるのみならず、基本的人権をないがしろにするものであり、決して看過できない。国民の政治に対する信頼を著しく失墜させ、良識の府である参議院の権威と名誉を著しく傷つけるものだ」として「自民・丸山議員に対する議員辞職勧告決議案」を参議院に提出した)

(2016.2.9 自民党・宮崎謙介衆院議員 (35 京都選挙区) 「不倫疑惑」昨年暮れ 2015.12 結婚式直後に「育児をしながら働く女性を支える」と大見得を切って「男性国会議員として 1か月間の育休を取ると宣言」した宮崎議員、突然マスコミの前に出て賛否両論を呼びましたが、ところが週刊誌「週刊文春」スクープによると妻・自民党・金子恵美国会議員が出産間近の先月末 2016.1.末 地元選挙区京都で女性タレントと密会していたという。宮崎議員は、否定せず (自宅の国会議員同士のおしどり夫婦 (妊婦の妻)の模様を TV 取材させ、マスコミ利用してアピールするつもりだったようだが、-- 裏では 不倫・不貞、何のための男の育休だったのか ?) : 安倍自公政権 またまた国会議員辞職候補者排出、自公の幹部のコメントいろいろ、超利己的「ゲス不倫」報道・宮崎議員辞職否定)
(2.12 自民党・宮崎謙介衆院議員 (35 京都3区) 「不倫疑惑」の事実で辞職)

-
(再掲) 子供の貧困
(2015.8.28 厚労省調査発表 「子どもの貧困率 過去最高・最悪」 H24年時点で 16.3% 家庭が貧しくて食事が満足に摂れない、教育が十分に受けられない子供、S60年の調査開始以降、ほぼ悪化傾向で最高・最悪更新 : 背景には、離婚などでひとり親世帯の増加があると指摘。一人親世帯の 9割は母子世帯、大半が非正規で働く、平均年収 180万円ほどで一般世帯の3割程度しかない。母子世帯など一人親世帯の貧困率は 54.6%、全ての世帯の平均の4倍以上に上っている) : ここでも失政、
それでも、陳腐な安倍首相、閣僚など、自公など党員国会議員 (除 共産党)は、おかしな高額補助金・別枠ボーナス (年間 2000万円/人 名目政党助成金)を受給している。(陳腐な安倍首相ら受給者・自己優遇温存)

自己優遇温存の陳腐な安倍首相 またまたたわけたことを、子供の貧困対策 ??、-- 高すぎる庶民・国民の国民健康保険料値上げをと、-- まず自己優遇のおかしな高額補助金・別枠ボーナス・政党助成金 (党員国会議員一人当たり年間 2000万円/人、常識派の共産党除く)を廃止してから言え !)
議員、その秘書、会社員も含め、国民全員を国民健康保険・国民セキュリティー一本にし国民全員加盟、保険料所得累進性 (子供含む所得ゼロ者は、免除・無償。保険料月額 100円単位で最低保険料は 100円からとし将来も見越し所得累進上限なし、直線的な累進保険料)を強くする。その他、富裕層から国民のための健康寄付金 (所得税軽減優遇あり)を受けつける。勿論、「政治とカネ・金権政治・政治献金」など不法行為・不正放置で問題ある企業政治献金は廃止。相当額は、企業からの健康のための寄付金とせよ。(企業は、本当に日本、国民のための献金、企業エゴ・下心ゼロで、本当の (企業人含む国民全員への健康のための) 寄付をする)
その他、医療報酬費抑制を ! 政治献金絡みの医療報酬費値上げを許すな ! 消費税増税はせず。(個人・組織・企業政治献金全廃すれば、政治献金絡みの不正・下心はなくなるが、--。今国会に常識ある共産党が提出した二法案成立させれば、-- 政党助成金の全廃、企業政治献金の全廃のメリットは、多面にわたり大きく、一挙両得ならぬ一挙多得である。庶民・国民、国のために役に立つ)
注、誰が、どの党が、二法案成立に寄与し、あるいはを邪魔するか、要注視 ! (マスコミも政府寄り偏向報道せず、国民へ正直に開示報道してもらいたい)

人命軽視、陳腐な安倍首相・自公政権は自己優遇温存優先か、「安保法案 (違憲・戦争法案)」騒ぎで灰色扱いぼかしか (姑息な手段)、いまだ今国会成立の報道がないが、基本的な --
(2015.4.1 国会 常識ある共産党 「政党助成金廃止法案」に続き、「企業献金禁止法案」提出 : 「政治とカネ」「政治献金不正」汚職の撲滅に本腰)
(3.18 陳腐な口先・安倍首相 子どもの貧困対策国民運動で協力呼びかけへ : ??
① まず自己優遇のおかしな高額補助金・別枠ボーナス (名目政党助成金 年間 2000万円/党員国会議員)を完全廃止してから発言せよ ! -- 常識派の共産党が「政党助成金廃止法案」を提出しているので、それを成立させてから発言せよ !
② 「政治とカネ」「金権政治」「政治資金不正」「企業癒着の温床」贈収賄並み汚職の安倍首相ら閣僚の大半など政治献金不正の放置絡み、「即時 企業政治献金の廃止」を決めてから発言せよ ! : 無責任でムシのよすぎる陳腐な安倍首相・自公政権に国民よもっと怒れ !) : マスコミ 政府寄り偏向報道に注意 !

----------------
(検証) 発震報告 (2016.2.5-2.24 18:00 原発付近など、主要)
(画像など詳細は、IRIMALL 地震予知予報 (リンク先左メニューから) IRIMALL EQ BBS 5 地震前兆掲示板など 参照)
IRIMALL

・2.24 17:01 茨城県沖(東海第二原発沖・日立沖) 50KmD M3.4 震度1 (茨城)
・2.24 03:31 福岡県北西沖(博多湾・玄海原発東北東沖) 20KmD M2.6 震度1 (福岡)
・2.23 13:41 天草灘(天草西沖・川内原発北沖) 10KmD M3.4 震度1 (熊本、長崎)

・2016.2.22 06:27 硫黄島近海(東沖) 10KmD M6.4 震度1 (小笠原・母島)
--(2.21- など頻出域対象)(2016.2.10 1.24 夕焼け「赤焼け現象」対象)(満月トリガー (2.21~2.26-2.27 頃) 対象)

・2.22 03:03 福島県沖(福島第一原発沖) 20KmD M4.5 震度2 (福島、宮城) 震度1 (山形、岩手)
--(満月トリガー (2.21~2.26-2.27 頃) 対象)
・2.21 14:22 茨城県沖(大洗研究用原子炉沖・鉾田沖) 50KmD M3.8 震度2 (茨城) 震度1 (千葉)
・2.19 23:28 宮城県沖(女川原発沖) 60KmD M3.8 震度1 (宮城)
・2.19 22:14 福島県沖(福島第二原発沖) 20KmD M5.1 震度2 (福島、宮城、茨城、栃木) 震度1 (山形、岩手、千葉、埼玉、群馬)
--(半月トリガー (2.13-2.14 2.15-2.17-2.18 頃) 対象)
・2.19 10:53 薩摩半島西方沖(川内原発沖) ごく浅い M4.0 震度1 (鹿児島)
・2.19 10:50 千葉県北西部(千葉) 60KmD M3.9 震度2 (千葉、神奈川) 震度1 (東京、埼玉、茨城、栃木、群馬、静岡、山梨)
・2.18 薩摩半島西方沖(川内原発沖) 10KmD 23:05 M4.3 震度1 (鹿児島), 15:05 M3.7 震度1 (鹿児島)
・2.18 03:47 茨城県南部(坂東・下妻南西) 50KmD M2.9 震度1 (栃木)--(頻発域 注意・警戒 !)

・2016.2.16 04:28 ニュージーランド南方沖(NZ南島南端南南西沖) 10.0KmD M6.2 (USGS)
--(2.14-2.11,2.10,2.8,2.7,2.6,2.5,2.3,2.2,2.1,1.31-1.29,1.28 など頻出域対象)
(2016.2.10 1.24 夕焼け「赤焼け現象」対象)(半月トリガー (2.13-2.14 2.15-2.17-2.18 頃) 対象)

・2.15 03:10 鳥島近海 超深発 430KmD M6.2 震度2 (東京、小笠原・母島) 震度1 (小笠原・父島、千葉、神奈川、埼玉、茨城、栃木、群馬、福島、宮城)

--(2.14,2.13,2.12,2.11-2.7,2.6- など頻出域対象)(2016.2.10 1.24 夕焼け「赤焼け現象」対象)(半月トリガー (2.13-2.14 2.15-2.17-2.18 頃) 対象)

・2.14 23:28 茨城県北部(東海第二原発・北西・常陸太田) 60KmD M3.6 震度1 (茨城、栃木、福島)
・2.14 15:29 福島県沖(福島第一原発沖・福島第二原発沖) 70KmD M4.3 震度2 (福島) 震度1 (宮城、茨城、栃木)
-
・2016.2.14 09:13 ニュージーランド南島東沖 (南島中東部・クライストチャーチ東沖) 8.2KmD M5.8 (USGS)
--(2.13,2.12,2.11,2.9,2.8-2.5- など対象)
(2016.2.10 1.24 夕焼け「赤焼け現象」対象)(半月トリガー (2.13-2.14 2.15-2.17-2.18 頃) 対象)
(ご参考 )
(2011.2.22 08:51 ニュージーランド(南島中東部・クライストチャーチ南東) 5.0KmD M6.3)
(2010.9.4 01:35 ニュージーランド(南島中東部・クライストチャーチ西) 5.0KmD M7.0)
-
・2016.2.14 02:07 米オクラホマ州北部(フェアビュー北西) 7.7KmD M5.1 (USGS)
--(米オクラホマ州北部シェールガス採掘注水が群発地震誘発か)(半月トリガー (2.13-2.14 2.15-2.17-2.18 頃) 対象)
・2016.2.13 04:23 ハワイ・ハワイ島南東部(キラウエア火山南東・ヒロ南方) (S of Fern Acres, Hawaii) (N19.4 W155.1) 8.3KmD M4.1 (USGS)
--(半月トリガー (2.13-2.14 2.15-2.17-2.18 頃) 対象)((地震予知予報) 太平洋プレート活発 太平洋沖 しばらく警戒 !)

・2.12 21:53 茨城県沖(東海第二原発沖・日立沖) 20KmD M3.2 震度1 (茨城)
・2016.2.12 19:02 インドネシア南沖 (バリ島東南東沖・ティモール西沖) 28.0KmD M6.3 (USGS)
--(2.5,2.3,2.2,2.1,1.31- など対象)(2.8「千鳥状(千切れ or ほつれ)前兆雲」対象)
(2016.2.10 1.24 夕焼け「赤焼け現象」対象)(新月トリガー (2.6~2.10-2.11 頃) 対象)
・2.12 11:46 愛媛県南予(大洲・伊方原発東) 10KmD M3.9 震度2 (愛媛) 震度1 (高知、徳島、広島、山口)
・2.10 20:42 茨城県南部(坂東・下妻南西) 40KmD M2.8 震度2 (茨城) 震度1 (栃木)
・2.10 14:07 北海道南西沖(奥尻島西沖・泊原発南西沖) 10KmD M4.1 震度1 (八雲町)

・2016.2.10 09:33 チリ北部 31.5KmD M6.3 (USGS)
--(2.8「千鳥状(千切れ or ほつれ)前兆雲」対象)(新月トリガー (2.6~2.10-2.11 頃) 対象)

・2.9 17:18 島根県東部(安来南・米子西・島根原発南東) 20KmD M2.8 震度1 (鳥取)

・2016.2.9 09:39 ニュージーランド南島(北部) 50.8KmD M5.2 (USGS)
--(2.8,2.5,1.30,1.29,1.28,1.27,1.26-1.24 など対象)(2.8 2.4「千鳥状(千切れ or ほつれ)前兆雲」対象)
(2016.1.24 2015.12.4 夕焼け「赤焼け現象」対象)(新月トリガー (2.6~2.10-2.11 頃) 対象)(後続 しばらく警戒 !)

・2.9 04:56 島根県西部(出雲・南西・島根原発南西) 10KmD M3.0 震度1 (島根)
・2.9 01:54 宮城県沖(牡鹿半島南東沖・女川原発南東沖) 50KmD M4.3 震度3 (宮城) 震度1 (福島、岩手)

・2016.2.9 01:19 ブーゲンビル島南沖 (ソロモン諸島北西沖) 31.6KmD M6.4 (USGS)
--(2.5,2.4,1.29,1.28-1.26 など対象)(2.8 2.4「千鳥状(千切れ or ほつれ)前兆雲」対象)
(2016.1.24 2015.12.4 夕焼け「赤焼け現象」対象)(新月トリガー (2.6~2.10-2.11 頃) 対象)

・2.8 15:22 島根県沖(出雲西沖・島根原発西南西沖) 10KmD M3.5 震度2 (島根)
・2.7 19:27 茨城県南部(坂東・下妻南西) 50KmD M4.6 震度4 (茨城、栃木、埼玉) 震度3 (東京、神奈川、千葉、群馬) 震度2 (福島) 震度1 (山梨、静岡、長野、宮城)
--(坂東・北・下妻南西の頻発域震央 茨城県内の多くの莫大な熱源・核施設・原発など、誘発か。大きな地震誘発や、2015 同様な栃木県 大雨・洪水・堤防決壊災害再発の可能性あり。対象「独自仮説 : 核施設・原発・放射性熱エネルギー地震誘発説」: (地球科学) 大震災誘発、人災 警戒 !)
(新月トリガー (2.6~2.10-2.11 頃) 対象)
・2.7 11:38 宮城県沖(女川原発沖・牡鹿半島沖) 70KmD M4.0 震度1 (宮城、岩手)
・2.6 08:16 宮城県沖(女川原発南沖・牡鹿半島南部沖) 60KmD M3.8 震度2 (宮城、岩手)

・2016.2.6 04:57 台湾南部(台南東南東・高雄北東・中央縦断山脈) 23.0KmD M6.4 (USGS)
--(2.5,2.4,2.3,2.2,2.1-1.30,1.29,1.28,1.27-1.25,1.24,1.23- など頻出域対象)
(2016.1.24 2015.12.4 夕焼け「赤焼け現象」対象)(新月トリガー (2.6~2.10-2.11 頃) 対象)(16 or 17階建て集合住宅崩壊などで人的被害発生)

(2016.2.5 18:56 桜島 爆発的噴火発生、噴火警戒レベル3 (入山規制) に引き上げ -- 新月トリガー噴火、川内原発再稼働対象、人災噴火警戒 ! )

・2016.2.5 07:41 神奈川県東部(川﨑・麻生区・東京都市大学原子力研究所・原子炉廃炉中 ?) 30KmD M4.6 震度4 (神奈川、東京) 震度2 (埼玉、千葉、茨城、山梨、静岡) 震度1 (栃木、群馬、長野)
--(2.5 07:42 東京・渋谷南 異様なバイブレ振動から始まり、震度3,4の横揺れ、その後再びバイブレ振動あり)(新月トリガー (2.6~2.10-2.11 頃) 対象)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 12, 2016

(緊急警戒) 地震予知予報 : 2016.2.10 快晴の夕焼け「赤焼け現象」海外含む、全国的に広域警戒 ! / 核処理施設・原発・沖 警戒 !

(緊急警戒) 地震予知予報 2016.2.10 (1週間~12か月間)
2016.2.10 夕焼け 特に南-南西、ほぼ全方向 低層 「赤焼け現象」対象
数日間~約1週間 大きめ・大きな (M5~M6~M7クラス)規模予測、海外含む (7, 14, 22, 27.5-29.5日後, 44-45日,59-60日後など 大きな (M6~M7クラス)規模予測 警戒日)、場合によって巨大 (M8クラス)規模、視野に (津波警戒) 要警戒 !
警戒日 : 2016.2.17 (1:7日後), 2.24 (2:14日後), 3.3 (3:22日後), 3.8-3.9 (4pre: 27.5日後), 3.10-3.11 (4:29.5日後) 頃など

台湾東沖-南西諸島-九州・南海トラフ大震災想定域-伊豆諸島-関東・東北地方太平洋沖など、全国的に、しばらく警戒 !

注、ごく最近、強烈さはそれほどでもないが、東日本大震災前の 2010年 (何度もあった激しい朝焼け「赤焼け現象」)を思い起こさせるような 朝、夕焼け「赤焼け現象」が断続的に発生しています。場合によっては、莫大な熱源・川内原発の再稼働しなくても原子炉に核燃料を装填しただけの熱源上昇で、「九州・南海トラフ大震災・想定」 (超大・巨大規模 M8-M9クラス) の重大なトリガーになる可能性あり、規模の拡大、震源域範囲の拡大 (鹿児島県北部・川内原発北の小規模プレート境界線 - Google Earth 参照、中央構造線-福井原発地雷原・沖にも拡大)、時期の前倒し (早ければ、1年以内)もあるかも、--- 全国的に前兆現象・宏観現象の観測強化、周辺変化 (すでに始まっている政治経済社会環境治安外交などの悪化) 要注視 ! 要警戒 !
継続的な前兆雲域出現 : 台湾・東沖-南西諸島-鹿児島・川内原発・沖-九州・南海トラフ大震災・想定(伊豆諸島-房総沖・関東沖含む) 広域警戒 !

(地震予知予報) 2016
新月トリガー (3.7~3.11 頃) 半月トリガー (2.29-3.1 3.2-3.4 頃) &
満月トリガー (2.21~2.26-2.27 頃) 半月トリガー (2.13-2.14 2.15-2.17-2.18 頃) &
新月トリガー (2.6~2.10-2.11 頃) &
季節トリガー (冬 2015.12.1-12.3~2016.3.7-3.11 頃) 要警戒 !
「雨・豪雨・雷雨・豪雪による抑制効果期待」するも大雨・雷雨・大雪、竜巻に警戒 !

(画像など詳細は、IRIMALL 地震予知予報 (リンク先左メニューから) IRIMALL EQ BBS 5 地震前兆掲示板など 参照)
IRIMALL

(地震予知予報)
全国的にかなり活発 広域警戒 !
全国核処理施設・原発・沖 警戒 !

「独自仮説 : 原発・放射性熱エネルギー地震誘発説」: (地球科学) 大気不安定は、「莫大な熱源・原発などに対する (地球による)自然のバランス調整」、原発による海水温上昇、気温上昇 注意・警戒 !
大震災誘発、人災 警戒 !

「即時 原発ゼロ (完全廃炉)」は、最も重要な防災・減災対策です。
「即時 原発ゼロ (完全廃炉)」は、人類の義務です。
チェルノブイリ原発事故、米スリーマイル島原発事故、福島第一原発事故・放射能汚染、広島原爆、長崎原爆、平和憲法を忘れずに !

鹿児島・川内原発、福井・高浜原発・福井原発地雷原など、莫大な熱源・原発地雷原再稼働 地震誘発 人災警戒 !

(地球温暖化対策 莫大な熱源・原発ゼロめざし : 2015 仏パリ COP21 太陽光発電など再生エネルギー推進 米国と中国の経済二大国がリード)
-
イージーウェー「即時 原発ゼロ (完全廃炉)」実施を !
(核廃棄物最終処分場は、現存の原発敷地内地下に ! 地上廃炉後は、短納期、放射能に強い、本当にクリーンで安全な無人太陽光発電に衣替え)
注、中間保管不要、原発敷地内に核廃棄物最終処分場の早期建設を !

2011年-2012年-2013年-2014年-2015年 日本「原発依存度ゼロ」: メガソーラー (ギガソーラーへ加速) 急成長・大活躍 !
2012.7-2013.12「1年半の短期間での急成長メガソーラー建設・稼働実績 発電量は原発9基分相当」など、現在 太陽光発電は、すでに原発数十基分相当の発電量を達成していることだろう。

2015 夏 猛暑ピーク時の電力事情 供給過剰 (2015 夏ピーク時電力供給・発電構成)
太陽光発電 6.5% (原発12基分相当 1000万Kw超、2年前 1% だったので 2年間で6.5倍の急上昇)、火力 75.4%、水力 6.9%、揚水 10.9%、その他の再生エネルギー 0.2%、
原子力・原発依存度ゼロ (2011-2012-2013-2014-2015年 莫大な熱源・原発 完全不要の長期実証)

注1、2014 太陽光発電 (メガソーラー)は、原発信奉・地雷再稼働目論む政府・経産省による抵抗や電力会社による売電拒否があったにもかかわらず、2015 猛暑ピークで電力依存度の 6.5%を記録した。
注2、この実績から、川内原発・地雷再稼働関連で原発信奉 (核兵器材料生産器・原発)の九州電力・経営陣、陳腐な安倍自公政権、鹿児島県、薩摩川内市の愚かさ、「政治とカネ」にまつわるエゴが分かる。
-

北極圏、巨大、大きな地震の発震・解放 (発震直前含む)に伴う地球規模の気温低下と局所的な地殻変動活発化に伴う熱上昇、気温上昇の混在、寒暖さ激しくなる様相。(数日間注意)

日頃の備えの再確認を ! 「自然のバランス調整」(雨、雪、雷による抑制効果期待、冷やしきれなければ発震します。豪雨、豪雪、落雷、竜巻には早めの対策・避難を心がけましょう。)
ご参考、青色画像など衛星画像 : 前兆雲の目 or ボタン状 (予測震央 or 近隣発震の場合 1ランク上の震度予測)

(地震予知予報研究による副産物から) 自然科学から社会科学へ
事件・事故・火事・水難・ドライブ・ガス漏れ、落石・土砂崩れ、雪崩、動物予兆など十分 気をつけましょう。企業、金融機関 (日本郵政・郵便局・ゆうちょ銀行・かんぽ生命、JAバンク、メガバンク、地銀など)、団体 (政権など含む)など不正隠し、犯罪、発覚など巻き添えにも、しばらく ご注意。
地球の自然の力であぶり出されます。(防災、防犯、防火、事故防止強化 !)
海外の場合には、紛争、大きな事件・事故、水難・水害など要警戒です。
----------------

(2016.2.9 TV FNN 天気予報 2.7 2.8 連日朝 富士山が朝焼けで赤く染まる「紅富士」が見られた : 2016.2.27 2.28 朝焼け「赤焼け現象」(程度不明) があったと思われ、伊豆諸島・小笠原諸島-房総沖・関東沖-関東・東北地方太平洋沖-青森原発地雷群沖-北海道太平洋沖など、太平洋沖 大きな発震 しばらく警戒 !)

(2016.2.11 東京・江東区 14:00前 (快晴) 辰巳の森海浜公園のグランドに「つむじ風」発生、サッカーゴールが倒れた)
(2016.2.9 石川・金沢 昼頃 竜巻発生、配送センターのトラック横転、フェンスがなぎ倒される被害あり)

(2016.2.8 新潟・佐渡沖 朝 深海魚「リュウグウノツカイ」(体長 3.3m 体の幅 26cm) が、定置網に生きたままの状態でかかり、非常に珍しく生きたまま捕獲、水揚げされた : 新潟水族館「マリンピア日本海」が引き取り調査)

-
(2016.2.12 米国 マサチューセッツ工科大学 (MIT) など中心の国際研究チーム「LIGO(ライゴ)」2015.9.14 地球から 13億光年のところで太陽の数十倍の重さの2つのブラックホールが合体した現象をとらえ、その際に出た「重力波」を初めて直接観測 発表 : 「重力波」は、100年前にアインシュタインが「一般相対性理論」で存在を予言したもので、非常に重い物体が激しく動くと周囲の時間の流れや空間が歪み波のように伝わる現象)

(2016.2.12 ドイツ 戦後70年以上がたった今も続くホロコースト (大量虐殺) に関与したナチス戦犯捜査 元ナチス親衛隊・アウシュビッツ看守・男被告 (94) の初公判 : 1943-1944 (ポーランド) アウシュビッツ強制収容所で、到着したユダヤ人らをガス室へと誘導、17万人殺害に関与した疑い : 生き延びたアウシュビッツからの生還者が証言に立ち、真実を話すよう求めたが、被告は終始口を閉ざしたまま何も話さなかった。被告以外にも 3人の公判が数か月のうちに相次いで始まる)

(2016.2.12 エジプト中部 列車がブロックに突入し、車両の一部が宙に浮いた 100人以上ケガ : 目撃者によると列車がスピードを出したまま間違った線路に進入したと)
(2016.2.9 ドイツ南部バイエルン州 朝 地元の通勤・通学列車同士の正面衝突大破事故 8人死亡、150人以上ケガ)

-
(自己優遇の安倍自公政権 乱れた大臣・幹部たちのみならず、安倍チルドレン・低俗若手自民党国会議員続々 : またまたモラル、コントロールできず、多すぎる低俗国会議員の人材資質問題、波紋拡大、コントロールされていない自民党、コントロールできない自民党の末路は、-- 「国民の怒り」税金無駄遣いではすまされない議員報酬・歳費)

(2016.2.9 自民党・宮崎謙介衆院議員 (35 京都選挙区) 「不倫疑惑」昨年暮れ 2015.12 結婚式直後に「育児をしながら働く女性を支える」と大見得を切って「男性国会議員として 1か月間の育休を取ると宣言」した宮崎議員、突然マスコミの前に出て賛否両論を呼びましたが、ところが週刊誌「週刊文春」スクープによると妻・自民党・金子恵美国会議員が出産間近の先月末 2016.1.末 地元選挙区京都で女性タレントと密会していたという。宮崎議員は、否定せず (自宅の国会議員同士のおしどり夫婦 (妊婦の妻)の模様を TV 取材させ、マスコミ利用してアピールするつもりだったようだが、-- 裏では 不倫・不貞、何のための男の育休だったのか ?) : 安倍自公政権 またまた国会議員辞職候補者排出、自公の幹部のコメントいろいろ、超利己的「ゲス不倫」報道・宮崎議員辞職否定)
(2.12 自民党・宮崎謙介衆院議員 (35 京都3区) 「不倫疑惑」の事実で辞職)

-
(再掲) 子供の貧困
(2015.8.28 厚労省調査発表 「子どもの貧困率 過去最高・最悪」 H24年時点で 16.3% 家庭が貧しくて食事が満足に摂れない、教育が十分に受けられない子供、S60年の調査開始以降、ほぼ悪化傾向で最高・最悪更新 : 背景には、離婚などでひとり親世帯の増加があると指摘。一人親世帯の 9割は母子世帯、大半が非正規で働く、平均年収 180万円ほどで一般世帯の3割程度しかない。母子世帯など一人親世帯の貧困率は 54.6%、全ての世帯の平均の4倍以上に上っている) : ここでも失政、
それでも、陳腐な安倍首相、閣僚など、自公など党員国会議員 (除 共産党)は、おかしな高額補助金・別枠ボーナス (年間 2000万円/人 名目政党助成金)を受給している。(陳腐な安倍首相ら受給者・自己優遇温存)

自己優遇温存の陳腐な安倍首相 またまたたわけたことを、子供の貧困対策 ??、-- 高すぎる庶民・国民の国民健康保険料値上げをと、-- まず自己優遇のおかしな高額補助金・別枠ボーナス・政党助成金 (党員国会議員一人当たり年間 2000万円/人、常識派の共産党除く)を廃止してから言え !)
議員、その秘書、会社員も含め、国民全員を国民健康保険・国民セキュリティー一本にし国民全員加盟、保険料所得累進性 (子供含む所得ゼロ者は、免除・無償。保険料月額 100円単位で最低保険料は 100円からとし将来も見越し所得累進上限なし、直線的な累進保険料)を強くする。その他、富裕層から国民のための健康寄付金 (所得税軽減優遇あり)を受けつける。勿論、「政治とカネ・金権政治・政治献金」など不法行為・不正放置で問題ある企業政治献金は廃止。相当額は、企業からの健康のための寄付金とせよ。(企業は、本当に日本、国民のための献金、企業エゴ・下心ゼロで、本当の (企業人含む国民全員への健康のための) 寄付をする)
その他、医療報酬費抑制を ! 政治献金絡みの医療報酬費値上げを許すな ! 消費税増税はせず。(個人・組織・企業政治献金全廃すれば、政治献金絡みの不正・下心はなくなるが、--。今国会に常識ある共産党が提出した二法案成立させれば、-- 政党助成金の全廃、企業政治献金の全廃のメリットは、多面にわたり大きく、一挙両得ならぬ一挙多得である。庶民・国民、国のために役に立つ)
注、誰が、どの党が、二法案成立に寄与し、あるいはを邪魔するか、要注視 ! (マスコミも政府寄り偏向報道せず、国民へ正直に開示報道してもらいたい)

人命軽視、陳腐な安倍首相・自公政権は自己優遇温存優先か、「安保法案 (違憲・戦争法案)」騒ぎで灰色扱いぼかしか (姑息な手段)、いまだ今国会成立の報道がないが、基本的な --
(2015.4.1 国会 常識ある共産党 「政党助成金廃止法案」に続き、「企業献金禁止法案」提出 : 「政治とカネ」「政治献金不正」汚職の撲滅に本腰)
(3.18 陳腐な口先・安倍首相 子どもの貧困対策国民運動で協力呼びかけへ : ??
① まず自己優遇のおかしな高額補助金・別枠ボーナス (名目政党助成金 年間 2000万円/党員国会議員)を完全廃止してから発言せよ ! -- 常識派の共産党が「政党助成金廃止法案」を提出しているので、それを成立させてから発言せよ !
② 「政治とカネ」「金権政治」「政治資金不正」「企業癒着の温床」贈収賄並み汚職の安倍首相ら閣僚の大半など政治献金不正の放置絡み、「即時 企業政治献金の廃止」を決めてから発言せよ ! : 無責任でムシのよすぎる陳腐な安倍首相・自公政権に国民よもっと怒れ !) : マスコミ 政府寄り偏向報道に注意 !

-
(2016年 日本経済は、-- 危険なシグナル (戦後最悪更新)・危険水域入り継続 : 経済指標・東証株価、戦後最悪の年明け 6日連続下落・暴落大幅安、その後も下げ止まらず 昨年 2015年8月 最高値 20,946円から 5000円余り大暴落、2016年 3週間弱で 3000円以上値下がり (2016.1.21 現在)、さらに失政で悪化避けられず政権揺らぐトリガーに、-- 不正放置多発の「政治とカネ」「政治献金問題」新たに 2016.1.20 閣僚・経済再生相に不正疑惑発覚、続々、(国民の不満くすぶり始め) 公的年金資金 or 日銀・見直し緊急緩和策の出番催促か、ノー天気政界・経済界に喝)

東証株価暴落 衆参同時選挙の夏までもたない安倍自公政権か、今夏、解散総選挙・衆参同時選挙 国民審判の重要性 ! (争点 : 安保法案・戦争法案の実施の阻止・問題法廃止、危険な原発再稼働問題、消費税増税論議不況・五輪長期不況の懸念、遅い再生エネルギー促進問題、大地震防災・減災問題など)
消費税増税がダメ押しの 2020 東京・周辺五輪不況 (2016 リオ五輪不況同様) の暗示か、2020 までに九州・南海トラフ大震災の発生、地球・自然の警告を無視した失政で原発事故・放射能汚染再発か)
(ご参考 2015年 東証株価・最高値 8月 20,946円)

(2016.2.12 東証株価 終値 \14,952円 (760円暴落) 一時 850円超大暴落 あさり 15,000円割れ、1年4か月ぶり、全面安、今週 2000円以上暴落、日銀マイナス金利導入発表分前よりずっと大幅下げ、現段階では不十分との投資見解、警戒感増幅、日銀の内容にさらなる再検討・前進を催促か、自己優遇と「政治とカネ」「政治資金・政治献金不正」の放置・悪政が足引っ張る、2.16 実体、中身の評価にシフトから、さらに先読み・ファンド含め悲観論台頭
2.12 18:08 為替 112.55円/ドル、2016.2.11 NYダウ 15,660ドル (254ドル安) : 円安で胡坐 (あぐら) をかいていた経営陣退陣促進か、特に大きな消費先送り正解 (円高メリット還元予想)

(2016.2.10 東証株価 終値 \15,713円 (372円安) 一時 650円超大幅続落 15,500円割れ、全面安の様相、大きく 1万6千円割れ、日銀マイナス金利導入発表分前より大幅に下げ、現段階では不十分との投資見解、警戒感増幅、日銀の内容にさらなる再検討・前進を催促か、自己優遇と「政治とカネ」「政治資金・政治献金不正」の放置・悪政が足引っ張る、2.16 実体、中身の評価にシフトから、さらに先読み・ファンド含め悲観論台頭に ?
2.11 為替 110.90円/ドル (1年3か月ぶり)、さて 2.12 東証株価・経済先行指標は、-- ??
2.10 15:08 為替 114.64円/ドル、2016.2.9 NYダウ 16,014ドル (12ドル安) : 円安で胡坐 (あぐら) をかいていた経営陣退陣促進か、特に大きな消費先送り正解 (円高メリット還元予想)

(2016.2.9 東証株価 終値 \16,085円 (918円暴落) 海外下げと円高で暴落、全面安下げ止まらず 1万6千円割れ寸前、日銀マイナス金利導入発表分前より大幅に下げ、現段階では不十分との投資見解、警戒感増加、日銀の内容にさらなる再検討・前進を催促か、自己優遇と「政治とカネ」「政治資金・政治献金不正」の放置・悪政が足引っ張る、2.16 実体、中身の評価にシフトから、さらに先読み・悲観論台頭に ?
2.9 15:05 為替 114.71円/ドル、2016.2.8 NYダウ 16,027ドル (177ドル安) : 円安で胡坐 (あぐら) をかいていた経営陣退陣促進か、消費先送り正解 (円高メリット還元予想)

(2016.2.5 東証株価 終値 \16,819円 (225円安) 続落 下げ止まらず 1万7千円割れ、日銀マイナス金利導入発表分も数日間しか持たず下げ、現段階では不十分との投資見解、日銀の内容にさらなる再検討・前進を催促か、「政治とカネ」「政治資金・政治献金不正」の放置・悪政が足引っ張る、2.16 実体、中身の評価にシフトから、さらに先読みか ?
シャープは、台湾・鴻海(ホンハイ)精密工業の支援 7000億円を受け傘下入り前進で逆行高。その他、商社以外は下げ止まらず。
2.5 18:52 為替 116.91円/ドル、2016.2.4 NYダウ 16,416ドル (79ドル高)
(2016.2.4 東証株価 終値 \17,044円 (146円安) 続落 下げ止まらず、日銀マイナス金利導入発表前に逆戻り、現段階では不十分との投資見解か、日銀の内容にさらなる再検討・前進を催促か、2.16 実体、中身の評価にシフトか ?
2.4 17:08 為替 117.90円/ドル、2016.2.3 NYダウ 16,336ドル (183ドル高)
(2016.2.3 東証株価 終値 \17,191円 (559円暴落的大幅安) 続落 一時 650円超の暴落、日銀マイナス金利導入の効果見極めで期待外れの悲観論もちらほら、2.16 実体、中身の評価にシフトか ?
2.3 15:09 為替 119.55円/ドル、2016.2.2 NYダウ 16,153ドル (295ドル安)

----------------
(検証) 発震報告
(画像など詳細は、IRIMALL 地震予知予報 (リンク先左メニューから) IRIMALL EQ BBS 5 地震前兆掲示板など 参照)
IRIMALL

?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 05, 2016

(地震予知予報・発震報告) 2.5 神奈川県東部(川﨑麻生区・大学原子力研究所・原子炉廃炉中?) M4.6 最大震度4/2.2 石垣島北西沖(尖閣諸島南沖) M5.8 深発

発震報告 : 2.5 (東京・渋谷南) 異様なバイブレ振動を感じました。

2.5 07:41 神奈川県東部(川﨑・麻生区・東京都市大学原子力研究所・原子炉廃炉中 ?) 30KmD M4.6 震度4 (神奈川、東京) 震度2 (埼玉、千葉、茨城、山梨、静岡) 震度1 (栃木、群馬、長野)
--(2.5 07:42 東京・渋谷南 異様なバイブレ振動から始まり、震度3,4の横揺れ、その後再びバイブレ振動あり)
(新月トリガー (2.6~2.10-2.11 頃) 対象)

(地震予知予報)
(20世紀の負の遺産) 全国核施設・原発・沖 警戒 !

「独自仮説 : 核施設・原発・放射性熱エネルギー地震誘発説」:
(地球科学) 大震災誘発、人災 警戒 !

「即時 原発ゼロ (完全廃炉)」は、重要な防災・減災対策である。
「即時 原発ゼロ (完全廃炉)」は、人類の義務です。
チェルノブイリ原発事故、米スリーマイル島原発事故、福島第一原発事故・放射能汚染、広島原爆、長崎原爆、平和憲法を忘れずに !

鹿児島・川内原発、福井・高浜原発・福井原発地雷原など、莫大な熱源・原発地雷原再稼働 地震誘発 人災警戒 !

(地震予知予報) 2016.2.5 (東京メモ抜粋)
(2.5 快晴) 昼間 気温上昇 (都心 13:49 最高気温 13.3度 南-西北西の風、06:48 最低気温 0.6度 西-北北西の風)、晴天域 発震注意・警戒 !
(複数帯状前兆雲) 台湾北沖-南西諸島-川内原発・沖、東シナ海-高浜原発・福井原発地雷原・沖 警戒 !
(南方) 2.5 12:00 スマトラ・南北沖・東沖・マレー半島・沖-ジャワ・バリ島・沖-ティモール・東ティモール・バンダ海-アラフラ海・豪州北沖・ニューギニア南沖、ソロモン諸島、豪州東部・東方沖-ケルマデック諸島--NZ北島・沖、NZ南方沖 広域警戒 !

(地震予知予報) 2016
新月トリガー (3.7~3.11 頃) 半月トリガー (2.29-3.1 3.2-3.4 頃) &
満月トリガー (2.21~2.26-2.27 頃) 半月トリガー (2.13-2.14 2.15-2.17-2.18 頃) &
新月トリガー (2.6~2.10-2.11 頃) 半月トリガー (1.30-1.31 2.1-2.3 頃) &
季節トリガー (冬 2015.12.1-12.3~2016.3.7-3.11 頃) 要警戒 !
「雨・豪雨・雷雨・豪雪による抑制効果期待」するも大雨・雷雨・大雪、竜巻に警戒 !

(画像など詳細は、IRIMALL 地震予知予報 (リンク先左メニューから) IRIMALL EQ BBS 5 地震前兆掲示板など 参照)
IRIMALL

(発震報告) 注、2.1-2.5 15:00 まで、(M4.0 以上)、原発付近など、(北ア群発、乗鞍岳付近、火山など、しばらく登山注意 !)

・2016.2.5 07:41 神奈川県東部(川﨑・麻生区・東京都市大学原子力研究所・原子炉廃炉中 ?) 30KmD M4.6 震度4 (神奈川、東京) 震度2 (埼玉、千葉、茨城、山梨、静岡) 震度1 (栃木、群馬、長野)
--(2.5 07:42 東京・渋谷南 異様なバイブレ振動から始まり、震度3,4の横揺れ、その後再びバイブレ振動あり)(新月トリガー (2.6~2.10-2.11 頃) 対象)
・2.4 02:59 茨城県沖(北茨城沖) 20KmD M4.6 震度2 (茨城、福島) 震度1 (埼玉、栃木、群馬、宮城)
・2.4 00:30 和歌山県北部(紀の川・中央構造線) ごく浅い M2.3 震度1 (和歌山)
・2.3 23:29 和歌山県北部(紀の川・中央構造線) 10KmD M2.3 震度1 (和歌山)
・2.3 21:28 長野県北部(燕岳・槍ヶ岳北東・岐阜富山県境) ごく浅い M4.3 震度2 (長野、岐阜) 震度1 (富山)
・2.3 19:30 青森県東方沖(三沢沖・六ヶ所核処理施設南東沖) 70KmD M3.3 震度2 (青森) 震度1 (岩手)
・2.3 15:59 茨城県沖(日立沖) 40KmD M3.8 震度1 (茨城、福島)
・2.3 03:12 宮城県沖(女川原発沖) 50KmD M3.9 震度1 (宮城、岩手)
・2016.2.2 23:19 石垣島北西沖(尖閣諸島南沖) 深発 190KmD M5.8 震度2 (沖縄)
--(2.1,1.31,1.30,1.29,1.28,1.27,1.26,1.25,1.24,1.23,1.22,1.21,1.20,1.19,1.18,1.17,1.16,1.15,1.14- など頻出域対象)
(2016.1.30 12:00 前兆雲 Google Earth 対象 : IRIMALL EQ BBS5 02/01 No.1399 参照)
(2016.1.24 2015.12.4 夕焼け「赤焼け現象」対象)(半月トリガー (1.30-1.31 2.1-2.3 頃) 対象)
-
・2016.2.3-2.2 トカラ列島近海(川内原発南方沖) ごく浅い-10-30KmD
2.3-
07:48 M2.1 震度1 (鹿児島), 07:41 M1.6 震度1 (鹿児島), 07:19 M2.4 震度2 (鹿児島),
06:59 M2.0 震度1 (鹿児島), 06:56 M2.0 震度1 (鹿児島),
06:54 M2.9 震度3 (鹿児島), 06:49 M2.0 震度1 (鹿児島), 06:46 M2.0 震度1 (鹿児島)
2.2-
20:00 M3.1 震度3 (鹿児島)
(第一発震)
・2.2 20:00 トカラ列島近海(川内原発南方沖) 30KmD M3.1 震度3 (鹿児島)
--(2.1,1.31,1.30,1.29,1.28,1.27,1.26,1.25,1.24,1.23,1.22,1.21,1.20,1.19,1.18,1.17,1.16,1.15,1.14- など頻出域対象)
(2016.1.24 2015.12.4 夕焼け「赤焼け現象」対象)(半月トリガー (1.30-1.31 2.1-2.3 頃) 対象)(火山噴火含む、しばらく警戒 !)
-
・2.2 18:53 宮城県沖(女川原発沖) 60KmD M3.8 震度2 (宮城) 震度1 (岩手)
・2016.2.2 14:32 岩手県沖(宮古沖) 20KmD M5.7 震度4 (岩手) 震度3 (宮城、青森、秋田) 震度2 (山形、福島、函館、新潟) 震度1 (茨城)
--(2016.1.24 19:00 前兆雲 Google Earth 対象 : IRIMALL EQ BBS5 1/26 No.1395 参照)
(2016.1.24 2015.12.4 夕焼け「赤焼け現象」対象)(半月トリガー (1.30-1.31 2.1-2.3 頃) 対象)
・2016.2.2 04:00 NZ北方沖 (ケルマデック諸島南西沖) 超深発 382.4KmD M6.2 (USGS)
--(1.31,1.30-1.26,1.25 など対象)
(2016.1.24 2015.12.4 夕焼け「赤焼け現象」対象)(半月トリガー (1.30-1.31 2.1-2.3 頃) 対象)
・2.1 20:28 福島県浜通り(いわき西南西・古殿南・戦中石川ウラン鉱山南) 10KmD M3.3 震度1 (福島)
・2.1 16:04 茨城県南部(坂東・下妻南西) 50KmD M3.1 震度1 (茨城、栃木)
・2.1 01:05 岩手県沿岸北部(宮古) 50KmD M3.5 震度1 (岩手)
・2.1 00:54 宮城県沖(女川原発沖) 50KmD M3.4 震度1 (宮城)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« January 2016 | Main | March 2016 »