« February 2016 | Main | April 2016 »

March 16, 2016

「原発事故発生時・放射性物質拡散予測システム (SPEEDI)」原子力規制委員会に物申す (地震予知予報)

(2016.3.16 政府・原子力規制委員会 「原発事故発生時の放射性物質拡散予測システム (SPEEDI)」自治体が避難指示に SPEEDI を使用することを認める方針に絡み、「不確かで、被曝リスクを高める恐れがある」とし改めて否定的な見解を文書にまとめた) : (私見) 科学者とは思えない単純な見解。(エンジニアの参加が必要) 信頼性が低く的確に予測できなかったのは、何が原因か検証したのだろうか。実際の実体例ができたなら、なぜこのシステムの信頼性を高めようと改良しないのか。単なる原子力規制委員会の責任逃れとしか思えない。(私見 理由下記)

(2016.3.11 政府 「原発事故発生時の放射性物質拡散予測システム (SPEEDI)」自治体からの要望で 自治体が避難指示を出す際に SPEEDI を使用することを認める方針を決めた : 福島第一原発事故時、確実な予測ができなかったとして、原子力規制委員会が 避難の判断に SPEEDI を使用しないことを決めていた)

(SPEEDI 独自仮説・見解、改善策)
① (運用の問題) 3.11 は、東北は冬で単純に風向きは、北-北北西の風と人間が入力したのではないのか。(刻々と変わる風向きの気象庁・データを全て入力していなかったのではないのか。実際の風向きは、放射能汚染域 (特に原発から北北西の地域) から南南東の風が強く影響したと思われる)
② 2011.3.11 東日本大震災 M9.0 の長い震源域 約 500Km : 茨城県沖-福島県沖-宮城県沖-岩手県沖・三陸沖におよぶ「太平洋沖の南南西-北北東方向」が震央域

(検証・提案 : SPEEDI 風向き入力の注意点)
(地震予知予報 : 独自仮説) 予測震央の位置は、風向きからも予測できる。(現在位置から南南東に震央があれば、そこでは前震、余震を含め南南東の風になることが多い。震源・震央域の局所的気圧・重力の変化から)

福島第一原発で、南南東の風になったということは、そこから南南東方向にある震源・震央の大きな地震が発生、あるいは発生する可能性が高かったことになる。

因みに、福島第一原発から南南東方向といえば、福島県南部沖、茨城県沖、房総沖・銚子沖である。

「2011.3.11 15:15 茨城県沖(鹿島沖) (N36.0 E141.2) 80KmD M7.4 最大震度6弱 (茨城・鉾田)」の発震があった。このことから、「SPEEDI」の風向き入力に「南南東」を入力していたならば、「SPEEDI」が放射能汚染域を的確に予測できたことになる。

(実際の発震記録 : 2011.3.11-3.14 茨城県沖 M6.0 以上)
・3.14 10:02 茨城県沖(東海第二原発沖) (N36.5 E141.1) 10KmD M6.2 最大震度5弱 (茨城・鉾田) 震度4 (栃木、埼玉、千葉)
・3.13 10:26 茨城県沖(銚子東沖) (N35.8 E141.9) 10KmD M6.4 震度4 (茨城、千葉)
・3.12 00:19 茨城県沖(大洗研究用原子炉沖) (N36.3 E142.0) 10KmD M6.2 震度3 (茨城、埼玉、千葉、福島)
・3.12 00:13 茨城県沖(鹿島沖) (N36.1 E142.1) 10KmD M6.6 震度4 (千葉)
・3.11 17:19 茨城県沖(大洗研究用原子炉沖) (N36.2 E142.0) ごく浅い M6.7 震度4 (茨城、栃木、埼玉、千葉、福島)
・3.11 17:12 茨城県沖(東海第二原発沖) (N36.5 E141.4) 40KmD M6.4 震度4 (福島、栃木)
・3.11 15:57 茨城県沖(鹿島沖) (N35.9 E141.2) 20KmD M6.0 震度4 (千葉)
・2011.3.11 15:15 茨城県沖(鹿島沖) (N36.0 E141.2) 80KmD M7.4 最大震度6弱 (茨城・鉾田) 震度5強 (茨城、栃木、千葉) 震度5弱 (東京、神奈川、埼玉、福島)など

注、詳細は、下記 左メニュー 発震報告表 (M4以上)(地震発生経過マップ) 参照

(画像など詳細は、IRIMALL 地震予知予報 (リンク先左メニューから) IRIMALL EQ BBS 5 地震前兆掲示板、地震・津波と原発など 参照)
IRIMALL


(緊急警戒)「2016.3 8 新潟・柏崎刈羽原発 原子炉重大事故」(速報) 2016.3.9 滋賀地裁 関西電力・高浜原発 3,4号機 再稼働 即刻停止命令 : 仮処分決定

「2011-2012-2013-2014-2015年 原発依存度ゼロの日々」あっけない原発時代の終焉 (しゅうえん) : 原発完全不要の長い実証
懲りない陳腐な政府、電力会社 (無駄な莫大な原発経費は、電気料金値上げに転嫁)

(緊急警戒)
(「2016.3 8 新潟・柏崎刈羽原発 冷温停止中の 「原子炉・制御棒勝手に稼働 (一時暴走) 重大事故」: 極めて不安定な原発 人災警戒 !)

(2016.3 8 新潟・柏崎刈羽原発 冷温停止中の 5号機 「原子炉・制御棒勝手に稼働 (一時暴走状態) 重大事故」3.8 14:00過ぎ 5号機 (冷温停止中) 制御棒関連弁を動かす操作検査中に原子炉の核分裂反応を抑える制御棒が操作していないのに勝手に動き出す重大事故発生。原子炉内核燃料の間に 185本挿入されている制御棒の内の 1本が勝手に動き出して、制御棒が正常な位置にないことを示す警報が鳴り響き、制御棒上昇 (原子炉稼働・核分裂開始状態)があり、1分後、元の位置に戻った (極めて不安定な原発) : 東京電力 (原因不明調査中) 放射能漏れなど周辺影響はないとしている)

(画像など詳細は、IRIMALL 地震予知予報 (リンク先左メニューから) IRIMALL EQ BBS 5 地震前兆掲示板、地震・津波と原発など 参照)
IRIMALL

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 09, 2016

(緊急警戒)「2016.3 8 新潟・柏崎刈羽原発 原子炉重大事故」(速報) 2016.3.9 滋賀地裁 関西電力・高浜原発 3,4号機 再稼働 即刻停止命令 : 仮処分決定

「2011-2012-2013-2014-2015年 原発依存度ゼロの日々」あっけない原発時代の終焉 (しゅうえん) : 原発完全不要の長い実証
懲りない陳腐な政府、電力会社 (無駄な莫大な原発経費は、電気料金値上げに転嫁)

(緊急警戒)
(「2016.3 8 新潟・柏崎刈羽原発 冷温停止中の 「原子炉・制御棒勝手に稼働 (一時暴走) 重大事故」: 極めて不安定な原発 人災警戒 !)

(2016.3 8 新潟・柏崎刈羽原発 冷温停止中の 5号機 「原子炉・制御棒勝手に稼働 (一時暴走状態) 重大事故」3.8 14:00過ぎ 5号機 (冷温停止中) 制御棒関連弁を動かす操作検査中に原子炉の核分裂反応を抑える制御棒が操作していないのに勝手に動き出す重大事故発生。原子炉内核燃料の間に 185本挿入されている制御棒の内の 1本が勝手に動き出して、制御棒が正常な位置にないことを示す警報が鳴り響き、制御棒上昇 (原子炉稼働・核分裂開始状態)があり、1分後、元の位置に戻った (極めて不安定な原発) : 東京電力 (原因不明調査中) 放射能漏れなど周辺影響はないとしている)

(画像など詳細は、IRIMALL 地震予知予報 (リンク先左メニューから) IRIMALL EQ BBS 5 地震前兆掲示板、地震・津波と原発など 参照)
IRIMALL

------
(速報)
(2016.3.9 関西電力・高浜原発 3,4号機 再稼働を即刻、停止必要 : 司法判断 稼働差し止め仮処分決定 !)

(2016.3.9 滋賀・大津地裁 関西電力・高浜原発 3,4号機 (2015.12-2016.2 再稼働、警報事故 3件) 稼働差し止め仮処分決定 (滋賀県内の住民勝訴) 「福島の原発事故を踏まえた事故対策や緊急時の対応方法、基準となる地震の揺れの策定についても危惧する点がある」などと指摘し、すみやかに稼働を中止するよう関西電力に命じる。
裁判長は、「想定される地震の最大の揺れを評価する方法のもととなるのは、過去に起きた 14 の地震で、サンプルの少なさからすると科学的に異論のない方法と考えることはできない」と指摘し、その上で、「津波対策や避難計画についても疑問が残り、住民の権利が損なわれるおそれが高いにもかかわらず、安全性について電力会社は十分な説明を尽くしたとは言えない」として、3号機と 4号機の運転の停止を命じる決定を出した : 本裁判は、2015.1 滋賀県内の住民 29人が再稼働前に、運転の停止を求める仮処分を求めていたもの)

(2016.3.2 福井・高浜 名古屋 関西電力・高浜原発 1,2号機 (耐用年数40年) 40年経過後の運転期間延長差し止めを求め、名古屋市民らが訴え 4.15 提訴 : (2015.12-2016.2 福井・高浜原発再稼働 3,4号機に伴う事故・警報 3件相次ぐ) 関西電力の人災懸念)

(発震報告) 注、3.9 17:00 まで、原発付近など、(北ア群発、乗鞍岳付近、火山など、しばらく登山注意 !)

・3.9 14:56 薩摩半島西方沖(川内原発南西沖) ごく浅い M4.3 震度1 (鹿児島)

(ご参考 再掲 原発関連 3.3-3.9)
・3.9 00:33 福岡県北西沖(博多湾・福岡沖・玄海原発東北東沖) 10KmD M2.7 震度1 (福岡)
・3.8 18:08 福島県沖(福島第一原発沖) 50KmD M3.5 震度1 (福島)
・2016.3.7 05:58 若狭湾(もんじゅ北西沖・高浜原発北東沖) 10KmD M4.0 震度2 (福井) 震度1 (石川、岐阜、愛知、三重、滋賀、京都、奈良、大阪、兵庫)
--(新月トリガー (3.7~3.11 頃) 対象)(「2015.12.25 (莫大な熱源・原発) 福井・高浜原発 地雷再稼働 人災」対象 : 莫大な熱源・高浜原発・福井原発地雷原再稼働 地震誘発 人災警戒 !)
・3.5 20:02 福岡県北西沖(福岡沖・玄海原発北東沖) 10KmD M3.5 震度3 (福岡) 震度1 (佐賀、大分)
・2016.3.3 16:11 宮崎県南部平野部 (宮崎・南・川内原発東方) 50KmD M4.9 震度4 (宮崎) 震度3 (鹿児島) 震度2 (熊本、大分) 震度1 (福岡、佐賀)
--(半月トリガー (2.29-3.1 3.2-3.4 頃) 対象)(「2015.9.14 8.11 (莫大な熱源・原発) 鹿児島・川内原発 地雷再稼働 人災」対象 : 莫大な熱源・川内原発地雷再稼働 地震誘発 人災噴火警戒 !)
・3.4 22:00 福島県沖(福島第一原発沖・南相馬沖) 40KmD M3.9 震度1 (福島)
・3.4 12:22 沖縄本島近海(北東沖) 30KmD M3.2 震度1 (沖縄)
・3.4 05:44 鳥取県中部(倉吉南東・北東・湯梨浜・人形峠ウラン鉱山北・島根原発東) 10KmD M2.8 震度2 (鳥取)
・3.4 05:27 宮古島北西沖 深発 100KmD M4.2 震度1 (沖縄)
・3.3 20:09 千葉県東方沖(銚子沖) 40KmD M3.8 震度1 (千葉、茨城)
--(カラス君のお知らせ「3.3 10:06,15:05 頃 カラスちょっと警戒短切り鳴き。要注意・要警戒 !」対象)
・3.3 16:11 宮崎県南部平野部(宮崎・南・川内原発東方) 50KmD M4.9 震度4 (宮崎) 震度3 (鹿児島) 震度2 (熊本、大分) 震度1 (福岡、佐賀)
--(半月トリガー (2.29-3.1 3.2-3.4 頃) 対象)(「2015.9.14 8.11 (莫大な熱源・原発) 鹿児島・川内原発 地雷再稼働 人災」対象 : 莫大な熱源・川内原発地雷再稼働 地震誘発 人災噴火警戒 !)

------
(地震予知予報)
(20世紀の負の遺産) 全国核施設・原発・沖 警戒 !

「独自仮説 : 核施設・原発・放射性熱エネルギー地震誘発説」: (地球科学)
大震災誘発、人災 警戒 !

「即時 原発ゼロ (完全廃炉)」は、重要な防災・減災対策である。
「即時 原発ゼロ (完全廃炉)」は、人類の義務です。
チェルノブイリ原発事故、米スリーマイル島原発事故、福島第一原発事故・放射能汚染、広島原爆、長崎原爆、平和憲法を忘れずに !

鹿児島・川内原発、福井・高浜原発・福井原発地雷原など、
莫大な熱源・原発地雷原再稼働 地震誘発 人災警戒 !

(冷温停止中・定期検査中) 新潟・柏崎刈羽原発など停止中でも地震誘発 人災警戒 !

新月トリガー (6.3~6.7 頃) 半月トリガー (5.27-5.29-5.31 頃) &
満月トリガー (5.20~5.24 頃) 半月トリガー (5.12-5.14 5.15-5.17 頃) &
新月トリガー (5.5~5.9 頃) 半月トリガー (4.27-4.29 4.30-5.2 頃) &
満月トリガー (4.20~4.24 頃) 半月トリガー (4.12-4.14 4.15-4.17 頃) &
新月トリガー (4.5~4.9 頃) 半月トリガー (3.30-4.1-4.3 頃) &
満月トリガー (3.21-3.22~3.25-3.26 頃) 半月トリガー (3.14-3.16 3.17-3.19 頃) &
季節トリガー (春 2016.3.14~6.3-6.7 頃) 要警戒 !

新月トリガー (3.7~3.11 頃) &
季節トリガー (冬 2015.12.1-12.3~2016.3.7-3.11 頃) 要警戒 !
「雨・豪雨・雷雨・豪雪による抑制効果期待」するも大雨・雷雨・大雪、竜巻に警戒 !

(画像など詳細は、IRIMALL 地震予知予報 (リンク先左メニューから) IRIMALL EQ BBS 5 地震前兆掲示板、地震・津波と原発など 参照)
IRIMALL

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« February 2016 | Main | April 2016 »